HOME専用サーバー運用サポートMicrosoft Windows Server のご利用にあたって

専用サーバーはWindows Serverが利用できます

Microsoft Windows Server のご利用にあたって

利用料金

BULK SERVERなら全プラン初期費用0円でWindows Serverがご利用頂けます。

種類 初期費用 月額料金
Windows Server 2012 Standard (フルインストール) 0円 3,000円(税抜) / 台
Windows Server 2008 R2 Standard (フルインストール) 0円 3,000円(税抜) / 台
Windows Server 2003 R2 Standard 0円 3,000円(税抜) / 台
SQL Server 2008 R2 Web Edition 0円 3,000円(税抜) / 台
  • Windows Serverは全プランでご利用頂けます。
  • インストール構成はフルインストールとなります。
  • お客様所有のライセンスを持ち込んでのご利用はできません。
  • 上記以外のMicrosoft製品に関しても対応可能です。お問い合わせください。

ライセンスについて

BULK SERVERでご利用頂くMicrosoft Windows Serverのライセンスは、サービスプロバイダ向けライセンス(SPLA)の、「プロセッサ単位」でのご利用となります。
プロセッサごとにライセンスを取得するプロセッサライセンスは、ライセンス製品のプロセッサにインストールされるソフトウェアに対して、無制限の数のユーザーがアクセスできます。

  • SPLAライセンス対象となるサーバーは、ユーザーがアクセスするか否かに関わらず、サービスを構成する上で必要となるサーバーすべてが対象となります。
  • ADサーバーやバックアップサーバーなどの管理用のサーバーについてもSPLAの対象となりますのでご注意ください。
  • SPLAは非永続的(サブスクリプション)ライセンスとなり、契約の有効期間中のみ使用が許可されます。

お申し込み方法

新規お申し込み、「STEP.3 インストールするOS」にてWindows Serverを選択してください。
SQL Server 2008 R2 Web Editionに関しては単体でのお申し込みはできません。

  • OSの再インストールも承っておリます。
  • セルフマネージドのサービスになりますので、納品後のOSのバージョンアップ、セキュリティホール修正などのOS管理はお客様自身にてお願いいたします。

無料サポートについて

BULK SERVER をご契約のお客様がご利用いただける無料の運用サポートです。
より充実したサポートをご希望の方、フルマネージドサービスをご希望の方はサーバー運用・監視をお選び下さい。

24時間365日有人監視

当社エンジニアが24時間365日監視センターに常駐。

サーバーリブート24時間対応

サーバーのリブート作業は24時間対応いたします。

監視システムによる障害検知

お客様のサーバーを24時間365日監視。万が一のトラブルにも迅速に対応。

ハードウェア故障無料対応

ハードウェアの物理故障やトラブルは即座に無料で交換します。

納品後のOS変更・再インストール

納品後にもOSの変更や再インストールを承ります。

物理的作業はすべてお任せ

サーバー筐体、異端ーネット回線はすべてBULK SERVERがご用意いたします。

有料サポートについて

より充実したサポートをご希望のお客様は有料サポートプランをご利用ください。
弊社エンジニアがお客様のサーバーを24時間365日監視・運用いたします。

サーバー監視・運用サービス

弊社エンジニアが監視・運用するフルマネージドサービスです。

作業代行サービス

スポットで作業の代行を依頼したいお客様向けのサポートサービスです。

専用サーバーお申し込み

お申し込みは24時間365日受付。
最短当日の納品も可能です。

お見積り・お問い合わせ

サーバーのお見積り、監視・運用等の
ご相談はお気軽にお問い合わせください。

  • ※上記内容は2018年7月現在の内容になります。