HOME専用サーバー運用サポート死活監視無料

専用サーバーは死活監視が無料

死活監視無料

Nagios(ナギオス)による死活監視でトラブルの早期発見を実現

死活・リソース監視無料

統合監視ソフトNagios(ナギオス)にてお客様のサーバーを24時間365日pingにて常時監視いたします。お客様のサーバーのホストネームに対し5分間隔でpingコマンドを実行し、パケットエラー等の異常を発見した際は、登録メールアドレス又は電話番号に障害検知のご連絡をいたします。

尚、ポート経由で監視を行っておりますので当社監視用IPアドレスからのアクセスを許可していただくようお願いいたします。詳細は納品メールをご確認ください。

監視・運用サービスにご加入サーバーの場合、死活監視に加え、CPU・メモリリソースの監視及び、障害発生時にお電話にて迅速に電話連絡を行います。

  • 監視設定はサーバー納品の際に弊社にて設定作業を行います。
  • Nagiosによる死活監視が不要な場合はお申し込みの際にご連絡ください。
  • 監視・運用サービスは月額の有料オプションになります。

監視項目

標準監視項目は、pingによる死活監視及びI/Oエラー・RAIDチェックの3種となります(RAIDチェックはRAID構成サーバーのみ)。 監視・運用サービスにご加入のサーバーの場合、上記監視に加え、CPUロードアベレージ・メモリ使用量の監視も行います。サーバートラブルを未然に防ぎたい方は、ぜひ監視・運用サービスをご検討ください。

監視項目 標準サポート 監視・運用サービス
ping
I/Oエラー
RAIDチェック
CPUロードアベレージ ×
メモリ使用量 ×

トラブル対応について

万一トラブルを検知した際には迅速に、当社エンジニアよりご登録されたメールアドレスまたはお電話にて状況の確認をさせて頂きます。調査・対応の際はお客様のサーバーーにリモートまたはコンソールにてログインさせて頂く場合がございます。

  • お電話での障害発生連絡は監視・運用サービス加入サーバーのみとなります。標準サポートオプションの場合、ご登録メールアドレス(最大3件)へのご連絡のみとなります。
障害発生からの流れ

トラブル発生時の連絡について

ご契約いただいたサーバーにトラブルが発生した場合、弊社からお客様に迅速にご連絡差し上げます。 連絡方法はメールと電話の二つがあり、電話での連絡は監視・運用サービスに加入したサーバーのみを対象とさせていただきます。

お電話での緊急連絡が必要な方は監視・運用サービスをご検討ください

連絡方法など サポート体制
標準サポート 監視・運用サービス
メール報告 24時間365日発生時に報告 24時間365日発生時に報告
電話報告 - 24時間365日発生時に報告
緊急時連絡用メールアドレス
登録可能件数
3件まで 3件まで
緊急時連絡用電話番号
登録可能件数
- 3件まで

無料サポートについて

BULK SERVER をご契約のお客様がご利用いただける無料の運用サポートです。
より充実したサポートをご希望の方、フルマネージドサービスをご希望の方はサーバー運用・監視をお選び下さい。

24時間365日有人監視

当社エンジニアが24時間365日監視センターに常駐。

サーバーリブート24時間対応

サーバーのリブート作業は24時間対応いたします。

監視システムによる障害検知

お客様のサーバーを24時間365日監視。万が一のトラブルにも迅速に対応。

ハードウェア故障無料対応

ハードウェアの物理故障やトラブルは即座に無料で交換します。

納品後のOS変更・再インストール

納品後にもOSの変更や再インストールを承ります。

物理的作業はすべてお任せ

サーバー筐体、異端ーネット回線はすべてBULK SERVERがご用意いたします。

有料サポートについて

より充実したサポートをご希望のお客様は有料サポートプランをご利用ください。
弊社エンジニアがお客様のサーバーを24時間365日監視・運用いたします。

サーバー監視・運用サービス

弊社エンジニアが監視・運用するフルマネージドサービスです。

作業代行サービス

スポットで作業の代行を依頼したいお客様向けのサポートサービスです。

専用サーバーお申し込み

お申し込みは24時間365日受付。
最短当日の納品も可能です。

お見積り・お問い合わせ

サーバーのお見積り、監視・運用等の
ご相談はお気軽にお問い合わせください。

  • ※上記内容は2017年10月現在の内容になります。